FC2ブログ

琥珀色のコーヒーブログ 2

珈琲店でのことや豆の話、主人の日常や関心のあることが綴られる内容です。

辻幹雄 11絃ギターコンサート 奉納曲 竜神の舞
5月13日(日)18時30分~ 前売り3000円(高校生以下2000円)36名様限定 
中津瀬神社 丸茂宮司(通称 水神様)にて 大島珈琲店の北側
お問い合わせ 辻幹雄さんの音楽をむすぶ会 山村さん 0837-88-0069(電話ファックス共通)
当店でもチケット販売いたします、カーネギーでのリサイタル、日本各地での演奏・・何か凄い感動があるかもしれませんね。リュートというバロック楽器とは違う音色でしょうか。

スポンサーサイト



テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

このページのトップへ
週末のお楽しみがひとつ増えました。
水曜22時からのテレビ番組「バンビーノ」というイタリアンレストランを舞台の人間模様。
コックの主人公が徐々に一人前になっていく過程を厨房とホールを舞台に描かれます。
あまり連続番組は見ないのですが、厨房の緊張感とホールの華やかさの対比が面白いので。
何故か注意される不条理は若いときにこそ学ぶべきもの そこで考えることが明日へのスタート 理由が分かれば(若いと意外に自己判断しか出来ないのも仕方ないのかも)仕事が楽しくなるのかも。
すべてが見渡せるまでは時間と経験しかないですから、どちらでも。

甘い若い主人公に似合うワイン・・「アスティ・モスカダスティ」・・白の甘い微炭酸ワインです、
思い出します初代シェフがいた嬉野のイタリアンホテルのランチで「甘い」と言って一気飲みした当店スタッフを・・若いとは素晴らしい。
エノテカでいつもオーダーするお徳で安心なアスティのご紹介 誰もが好きな発泡美人でした。

Wine Shop ENOTECA (ワインショップ エノテカ)20070427094359.jpg

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

このページのトップへ
コーヒーの真実」という書籍が発売されています。ワイルド・アントニー氏著 三角和代さん訳
現在のコーヒー産業を取り巻く種々のことや珈琲豆について真実が書かれているようです。
主な内容は、コーヒーの起源 種子攻防戦 モカの凋落 セントヘレナ ブラジルコーヒー王国 アルチュール・ランボー フェアトレード エスプレッソなど。
チョット高価な本ですが、興味のある方はご一読を。
買わんといけんでしょう、業界カフェ人としては。
また感想などいつか書きたいと思います。
コーヒーの真実―世界中を虜にした嗜好品の歴史と現在 コーヒーの真実―世界中を虜にした嗜好品の歴史と現在
アントニー・ワイルド (2007/04)
白揚社

この商品の詳細を見る

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

このページのトップへ

Information

カフェ人です
  • Author: カフェ人です
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

04月 « 2007年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

プロフィール

カフェ人です

Author:カフェ人です
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する