FC2ブログ

琥珀色のコーヒーブログ 2

珈琲店でのことや豆の話、主人の日常や関心のあることが綴られる内容です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
:豆を焼く
いつも掲載しています焙煎情報ですが、当店のアイデンティティーなので・・これが店の経営の基本といえるものなので・・お付きあいくださりありがとうございます
いつも焙煎をしていて、焼く前と焼いた後と2回ハンドピックをするのですが、スペシャリティーコーヒーはこの時間をほとんど要しないほど現地での選別が徹底しています、今入ってきた「イエメンモカ」でも従来のモカマタリものとは雲泥の差です
昔から取り扱っている通常コロンビアなども品質は上がってきているように感じます

:音楽 
1月のいつもの銀座・山野楽器で購入する店BGM用バロック・癒し系などの音楽、来年1月は連休中止(2月になりそうです)のため通販で頼もうと今、選曲中です
段々と好きな演奏家も増えてきて・・録音時間は少ないものは困りますが・・ハッとする音に出会える喜びに負けて大量購入しそうです。また土曜日の今朝の音楽で徐々に御紹介していきます。

:映画 
今年は1月恵比寿ガーデンシネマ「再会の街で」に始まり、渡辺兼さんナレーションの「アース」を防府で、福岡KBCシネマで「レンブラントの夜警」、コピルアックが出てくる「最高の人生の見つけ方」も防府で、小倉リバーウォークで「宮廷画家ゴヤは見た」など5本も映画館で見たなんて、デートはいつも映画館だった時代以来だ(ありましたかね本当に)
それも50歳になったからか、割引特典世代、嬉しいやら悲しいやら
マルタのやさしい刺繍・・が見たいとの意見もあったのですが、ヤフードームでのキルト展の翌週に福岡で上映されたので断念、ビデオ(今はDVD?)が出たら見ましょう

:購入 
50歳になったら車を買い換える・・・夢になってどこか遠くへ・・・フィアット500とかシトロエンC5とかオシャレな車希望、でも無難に国産車でしょうか、パサートクーペもカッコいいし、ポルシェの4枚ドア車も凄いデザインだし、日産の皮シートで好きな色があるのですが・・
買ったものは殆ど店関係のものばかり、テレビも辛抱してるし、DVDもいまだ買ってないし、時代に乗り遅れて「時代おくれ」になっちゃう可能性大有り

:珈琲 
今年も多くの未知の国、島、地域から仕入れました。印象的な豆はレモンのような「エスメラルダ・オークション」、香りが印象的「ラスデリシャス・パカマラ」、サンプルで飲んだ「バリ・神の山」、エチオピアのイルガチャフェモカなどでしょうか
イエメンとエチオピアの豆が残留農薬問題で輸入禁止になったことも、コーヒー関係者には忘れられない2008かな
そんな多くのスペシャリティーコーヒーをご購入いただきありがとうございました、これからもドンドン御紹介出来ればと思います。
ルワンダ、パピヨンブルー、ナポレオンなどが春までには入ってくる予定です
今月 評判でしたマダガスカルはあとわずかで完売します


:ワイン 
1月に行った銀座1丁目「清風明月」さんで飲んだ「プピーユ」が思い出の1本になりました、30数年ぶりに再会した友人との時間を彩ってくれた1本です、他にもジャンルイさんで最後に飲んだ赤「カリュアデス・ラフィット」、神戸のステーキ屋さんで飲んだ「ランシュ・バージュ」なども大島2号鑑定士によると上等だったようです。
味だけではない、その時の気持ちや雰囲気も大きく影響しますね、非日常とともに。

:面白い 
7月から毎月最後の土曜日に放送されています「monthly omosiroube tv」
ここで毎回1分の当店イメージ映像が流れています
今度ホームページにも載せたいと思っています
ネットで初めて訪れた方に「こんな変なマスターがやってます」と・・警告の意味もこめて

:高校
 1月の阿知須で行った(幹事というか世話人というか打ち合わせの場所で当店で会合をした関係で)中央高校昭和51年卒同期会をしました、100人目標でがんばったのですが集まったのは80人という残念な結果に
懲りもせず、また1月にコーラス部の集まりもします、40人くらいの規模で、一日一組の結婚式場「マリーズヴィル」さんで

:食 
今年一番感動したものは・・高速サービスエリア・基山の豚汁、それも捨てがたいのですが・・小倉で10月最初に食べた有明産天然うなぎ・・でしょうか、また夏に行きたいですね、今度は白焼きっていうものも食べたいな
春4月下旬に一番糖度があると言われる「熊本・植木」のスイカも通販で注文したいな、岩崎さんのスイカです。

:旅行 
6月に長らく訪れていなかった神戸へ、念願の2箇所・大島2号がこれまた家庭画報で見つけた「北野ホテル」と東京の漫画家女史のお薦め「あら皮」三田のイチボ・・忘れられない味でした
大島2号の50歳記念と二人で合計100歳記念旅行なので、大盤振る舞いしました。

:友人
ジャンルイ 長年宇部でがんばってこられた「フランス料理」のジャンルイさんが閉店されたこと
秋以降 日本経済に大きな波が来たことも、2008年の避けて通れない話題ですね
地道にコツコツ、これしかないでしょうか
年末に暖かいメッセージを多くいただき感謝申し上げます
励みにして来年もがんばります

今年もあと数時間
一年 粗末な文章にお付き合いいただき
ありがとうございました

皆様 佳い年をお迎えください
スポンサーサイト
このページのトップへ
2008冬号が到着しました
今回の特集は
:珈琲の香りと風味に影響する栽培地の水条件を検証する
:昭和30年代・銀座の喫茶店
その当時銀座の中央通りには多くの珈琲関連のお店が軒を連ねていました
今は外資系のブランドが増えて、その当時の面影はありません
が、8丁目のカフェ・パウリスタは健在、ひとつ裏には「カフェ・ランブル」もありますし
その当時の銀ブラには珈琲は切っても切れないものだったのでしょうか・・浅煎り珈琲なんてない時代かな

あと数冊です、ご希望の方はお早めに
NEC_0606.jpg
このページのトップへ
家庭画報で見つけた赤ワインを今年最後のカルボナーラと共に自宅で
その名は「パランス」・・・ペトリュスを飲むひとの「デイリーワイン」とのコピーに惹かれて、11月に購入
今なら買い控えしているかもしれませんが
ですが、円高で今の値段は¥1000くらい下がってる
うっそー
いや美味しかったです、でもまだビンに入って数年なので熟成させたほうがいいのかな
先日お店で飲んだ赤は最初から香りが強かったし、そこの奥さんによると今はこの価格では入手出来ないって言われて、取って置きの赤ワインだったようです
白もいいのですが、赤のシルクのような喉越し、寄せ来る香りと印象的なアフター、
様々に表現されるフルーツ、ナッツ、香辛料、シガーなどのテイスト
イエメンモカのようです・・・幸せになれる飲み物ですね。
家ではワインを飲まない友人によると、店で飲むのが最高とか
それはそうですが、大島2号はすぐに酔うので、家だと大丈夫なので
偏頭痛もちには赤ワインや輸入チョコはいけないようで
でも味見好きなのもので。
購入価格とのコストパフォーマンスは2号が段を下します(さすが剣道部大将)
普通・いい・上等・年に一度などの評価です。
デキャンタしてみました、チューリップのように葡萄の花が開きました

NEC_0603.jpg
このページのトップへ
思い出します昨年12月の焙煎機が回らないトラブル
今年も・・・
先日土曜日の朝、店のガスを着けようとコックを開ける(ン、回らない)、横を向いたまま、動かない
営業出来ないぞ、急いでガス局へ連絡
すぐに修理プロが到着
器具の中の玉(ボール状のもの)が動かない、玉はガスが入って来ないように止める役割をしているものです
新品の器具と交換でことなきをえる
ガスの元栓を締めているおかげで、最初のお客様のコーヒーは家庭用ガスコンロで作る
これがガス局が連休中だと最悪、営業休止になるやも
運が上向いてきたのか、ここ数日忙しい
ガスだけに火が付いたか、非が燃えて正になったか

ガス・電気・水道 どれも大事ですね
感謝せねば。

このページのトップへ
27日土曜日

ブルーマウンテンマウィモカナチュラルトラジャ中煎りイエメンモカラスデリシャス・パカマラポリネシアの夕べ・トンガロイヤルマダガスカル・ブルボンエスメラルダ・オークション28日日曜日

キリマンジャロトラジャ深煎りグァテマラ・レインフォレストマンデリンの複雑系・ティムティムバランギリエスメラルダ・オークション
29日 月曜日

ブラジル浅煎り
ハワイコナブルーマウンテンイエメンモカパナマキリマンジャロエスメラルダ

2008最後の週末は、コピルアック、リロイ、エスメラルダなどの超高級珈琲がカップ、豆とも出ました
少しだけ年末の雰囲気がありました
今日と明日のあと2日です
どうなりますでしょうか
最後は忙しいことを祈るばかりです 

 と今朝打ってましたら、それっきりになってしまい今は午後9時過ぎ
閉店後 栄養補給後に打ってます

焙煎室には掃除の準備だけ整い、バケツと窓用クリーナーが置き去りに
掃除より焙煎が優先、当然ですが

今日は、エリーゼリロイガラパゴスドミニカイエメンモカ、イルガチャフェアロマのスペシャリティーコーヒーをはじめ、いつものマイブレンドに配合するコロンビアブラジルマンデリンモカ+グァテマラのミックスなどを焙煎。

さすがに連日の焙煎で、背中と腰が痛いです、が、嬉しい悲鳴と痛みです
年末はヤッパリ、こうでないと年が越せません。

明日は最後15時までです、豆販売も喫茶業務も締めくくりに相応しい終わり方であってほしいですね。
  このページのトップへ
無事に「第九」のイベントを終えられた「いのうえさとる」さんが来られました(日曜日書き込みの予定が遅れました)
仕掛け人も大満足の集客だったようで、歌唱された三隅真実さんも夕方少しだけ寄ってくださり、熱い雰囲気の会場だったと感想を述べられてました
第1回目の昨年は大晦日で大変だったでしょうが、今年は指揮者の方の本番前の練習も良かったようです

それで記念すべき20回目の「きららマガジン」が届きました
キャラクターのキラゴンが牛の面を脱いでいる表紙です

金曜日の最後のフォークリクエストは「いのうえさとるヴァージョン・たいせつなひと」でした
NEC_0605.jpg

このページのトップへ
先夜
今年最後の外食

市内のお気に入りのご夫婦で営まれている天ぷら屋さんで、いつもの定食
と、いつもの「晴耕雨読」で1杯
次に初めて見る黒色ビン「導師」を注文
サブネームに「五壽」「甕貯蔵」ともあります
これがこのお店「天金」さんで以前飲んだ「森伊蔵」にも似て、優れものの芋焼酎なのでした
香り、コク、後味とすべてが完成されて「円熟」という言葉がピッタリの美味しい焼酎を教えてもらいました
導師の紹介記事です このページのトップへ
昨日は、コロンビアマンデリンブラジル浅煎りブラジルドミニカタンザニア・スノートップグァテマラ・レインフォレストコロンビア+マンデリンのフレンチローストなどを焙煎。
今日こそは、焙煎室の窓ガラスなどを掃除するぞ。 このページのトップへ
今日の最初のBGM(今年最後の土曜日恒例・今朝の音楽)は
ヘンデル作曲「合奏協奏曲」作品6
イタリア合奏団演奏版です

イタリア・バロックらしい明るく美しい曲調(気品と高貴さに溢れています)で、
今年をしめたいと思いチョイスしました。
まさに王道を行く合奏団らしい演奏です。

イタリア人のように明るく過ごそう・・そんな気になる一枚。 
落ち込んだときにピッタリかな。
NEC_0604.jpg
このページのトップへ
久しぶりにブログしています
最近は正月に行う「宇部中央高校コーラス」の最後の仕事をしていました
名札製作、会計表、住所録、当日の流れ、席順などすべて印刷
来客者にはあまり負担のないようにプリントして渡すことがベストなので
会場への最終人数通達、はがきだと簡単でしたが、
電話連絡は何度もしないといけなくて大変です

要は、店が大暇珈琲店だということで・・自虐的ですが。40名くらい集まるので盛況な会になりそうです。昭和50年卒から63年卒まで幅広い層です。歌える歌も違っていて、30分くらいは合唱タイムとなりそうです。

これが更新していない理由、アウトルックばかりの日々でした。

20日土曜日
ブルーマウンテンマウィモカナチュラル配合用グァテマライエメンモカ(幸せのアラビア)
22日月曜日
ブラジルハワイコナブルーマウンテンエリーゼリロイドミニカスノートップマダガスカルティムティムバランギリコロンビアモカハラリ+グァテマラのミックス
25日木曜日
パナマコロンビア、最後のエチオピアハラーモカ配合用グァテマラ このページのトップへ
絶海の孤島セントへレナ島のブルボンが120キロほど空輸されます今月下旬。
今回は4つの農園のブレンド

最初がナポレオンズ・バレー

昨年がナポレオンズ・バレーとアレクサンダー農園のブレンド(これを初めて仕入れました)

孤島特有の水・空気・風土などオリジナルな味わいです
この味を知るとブルーマウンテンが一番とは言えなくなる甘さを有しています
でも価格が一般向けではありませんが
エリーゼリロイと同様に別格な味です。
コーヒー自体にこんなにもなめらかな甘さと香りがあるのかと・・
誇張ではなく凄い豆ではあります。

08/09クロップは天候不順と労働者不足のため全収穫量は600キロ。やっとのことで分けてもらえた120キロです。超貴重のようで予約でもう完売したようです!当店は5キロほど手配しました。
今回は収穫量が少ないため、4つの農園(ナポレオンズ・バレー、マウント・アクタエオン、ブルーマンズ、G.W.アレクザンダー)のブレンドになりました。 

◆SPEC
品名 セントヘレナ・カルテット
生産国 セントへレナ島
地域 アラームフォレスト地区フッツゲート
農園名 ナポレオンズバレー農園、マウント・アクタエオン農園、ブルーマンズ農園、G.W.アレクザンダー農園
クロップ 2008/2009
規格 N/A
欠点規格 0/300g
スクリーン スクリーン17アップ
木の品種 ブルボン
その他 島中央の標高800メートルのあたり。微気候のため、標高1000メートル以上に匹敵。年間降水量3000ミリ。4ヶ月かけて天日乾燥させる。 
精製方法 フルウォッシュド、ナチュラルファーメンテーション
開花時期 12月-4月
収穫時期 10月-2月
船積み時期 2008年12月空輸
日本での保管方法 定温倉庫
ロットナンバー なし

でも不況なので売れますかね
孤島の豆(南アフリカから船で数日かかるアフリカ西に位置する)が孤高ナポレオンと
相まって、在庫にならないよう祈るばかり。


このページのトップへ
本日最初のBGMは「現代のバッハ」と称される「グスタフ・レオンハルト」チェンバロ演奏
ゴルトベルク変奏曲BWV988「クラヴィーア練習曲集第4巻」NEC_0602.jpg
このチェンバロの勢いに乗って忙しくなってほしいです
バタバタしない年末もいいのですが、やっぱり多忙が一番なので。 このページのトップへ
17日水曜日 
マウィモカナチュラルハワイコナ(お客様情報によりますと、ハワイ島で生豆を販売しているのはグリーンウェル農園だけで・・さすが最古の農園)、キリマンジャロ、上級ブレンドに欠かせないドミニカ・カリビアンブルーコロンビア

19日金曜日 
缶を開けると一番香るコーヒー・ ラスデリシャス農園のパカマラ種コロンビアマンデリングァテマラ+モカハラリのミックス

ホワイトキャメルマタリもあと1キロとなりました、今日は先日仕入れましたイエメン国内3地域からの集買「イエメンモカ」を焙煎したいと思います、キャメルと入れ替えに正式にメニューに載ります このページのトップへ
先月末放送されました「monthly omosiroube tv」の映像がアップされました
以下のアドレス「宇部市ブランド戦略室」のページで見ることが出来ます
当店映像はパート3に入っています。

12月のスペシャリティーコーヒー「リロイ」のイメージ映像です
ナレーションは以下の男女の物語

大島珈琲店

ここのマスターは寡黙な人
でも珈琲を淹れる姿は魅力的

マスターは私たち二人のことを
どう見ているのかな
「エリーゼ・リロイ」と
あなたがマスターに告げる
「同じものでいいよね」
もちろんいい 軽くうなずく
あなたと同じものがいい

あなたはいつものように仕事の話を熱く語る
仕事の話をしている時のあなたって
子供みたいで可愛い
でも本当は別の言葉が聞きたい
あなたの心が知りたい
ううん あなたの気持ちは分かっている

あなたがオーダーしたエリーゼリロイ
カフェインが普通の珈琲の半分なんでしょ
私の身体を気遣ってぅれているんでしょ

ありがとう 美味しい


映像はこちらです。 このページのトップへ
14日 日曜日

12月は人気者となるブルーマウンテン、よく知られるキリマンジャロ(タンザニア産コーヒーの総称として売られている現状)、イエメン内陸高地バニーマタル産最上のモカマタリことホワイトキャメルマタリ、配合用グァテマラSHB

15日 月曜日 

スラウェシ島トラジャ高原産・コーヒーのオパールと言われアピアランスに優れるトラジャ中煎り、スマトラ島アチェ産マンデリンのスペシャルロット・ティムティムバランギリ、エチオピア産水洗式クリアなモカ・イルガチャフェアロマ・モカ、中米を代表する有名農園パナマ・ラベルリナのティピカ種、グァテマラ・ヌーボオリエンテ地区ラスデリシャス農園・パカマラ種(凄い香り・甘さが特徴です)

16日火曜日 

次回入荷待ちとなりました最後のホワイトキャメルマタリ、1月のスペシャリティーコーヒー・ガラパゴス・オーガニック、珍しいマダガスカル・ブルボン、人気のマウィモカナチュラル、冬のギフトの定番ブルーマウンテンno1グァテマラ・レインフォレスト認定オーロラ農園
など

今日は焙煎はお休みで、焙煎室の掃除でもしようかなと計画中・・ドリップバッグが届くので、それの詰め合わせ作業が先かな。 このページのトップへ
長崎みかんを頂きました
木箱入りで葉付きです、2Lサイズ(大きい)
甘そうです
宮摺ブランドというもので、こんな高価なミカンは初めて
九州は果物の宝庫ですね
長崎にお住まいの方はご存知かな
NEC_0601.jpg
このページのトップへ
大島2号が通っています「野原チャックキルトスクール」
初めての作品に宇部校の佐藤先生がサインしてくれました
Bravissimo とあります(イタリア語で素晴らしい)
私にはピンとこない「ピンクッション」と下は先生に大爆笑された赤いクッション(指圧効果がありそうな)2作品です
NEC_0599.jpg
このページのトップへ
昨夜は今年最後の飲み会(と言っても二人ですが)
焼鳥・達磨さんで煙を浴びて今年の悪いことはすべて綺麗に忘れ、
2次会で山本達八さんが始めた「デュオ」へ
沼写真館さん隣にネオンキラメクお店があります、そこです
昔、城南ビル地下ペイザンにおられた経験を持つ方なので、料理も復活、得意の弾き語りもされて楽しそうでした
ピザ・パスタ・軽食などとアルコールなどで夕方から遅くまで営業されるようです
ブログはこちらで
NEC_0600.jpg
このページのトップへ
昨日13日は、ガラパゴススノートップブルーマウンテンコロンビア、久しぶりのマンデリン+コロンビアのフレンチロースト

今日は、これからキリマンジャロホワイトキャメルマタリを焙煎します。
この2種類はコーヒーギフトに入るストレートコーヒーなので焙煎頻度が高まります このページのトップへ
山瀬理桜(りお)さん演奏

北欧の風景や空気感を感じることが弦の音
ハルダンゲル・ヴァイオリン(ノルウェーの国民的楽器)での音

12月限定(他の月は季節はずれなので)

オーロラの国のヴァイオリン
クリスマスのおくりもの

ノルウェーに数回行かれた方に教えなきゃ
NEC_0598.jpg
以前御紹介したかもしれません、ご容赦のほどを。 このページのトップへ
さすがにここ数日お歳暮コーヒーギフトに追われています
12月だけは珈琲豆の売り上げが喫茶売り上げを上回りますね

9日火曜日 コロンビアブラジ

10日水曜日 マンデリンブラジル浅煎りイルガチャフェアロマ・モカコロンビアブラジルグァテマラとモカハラリのミックス。久しぶりにドリップバッグを発注します

12日金曜日 キリマンジャロブルーマウンテンドミニカエチオピアモカハラリハワイコナトラジャ中煎り、トラジャ深煎りブラジル浅煎り このページのトップへ
モカのもうひとつの産地「アフリカ・エチオピア」から面白いネタを

タナ湖とはエチオピア北西にあるエチオピア最大の湖で青ナイル川の源流です。湖の面積は約3000 km2で、海抜1800メートルにあります。
この湖には37の小さな島が点在していて、島の20ヶ所に13世紀から17世紀にかけて建てられたエチオピア正教の修道院があります。外敵からの侵略を防ぐ意味から作られたとの説はあります
そこに住む修道僧が細々と密かにつくるコーヒーがあります。年間約5トン程度です。
しかもナチュラルでなく、ウォッシュド(イルガチャフェのような味わいかな)。ここのコーヒーは全量ドイツの自家焙煎グループが買い付けています。こんな欧州でしか味わえない珈琲を日本でも飲めることはコーヒーフリークには大歓迎ですね唯一価格だけが問題ですが。
修道院の中に1300年代と1600年代の修道士のミイラが保管されています。見事な色合いの絵画や古い本などがあるようです。 
2月にアタカ主催のアフリカツアーが行われるようです・・一応声はかかりましたが、連休取れないし個人的飛行機問題もあるし・・またいつか参加しましょう。やはり現地を見たい気持ちはありますから。珈琲産地だけにかなり深い土地へ(観光用ではないという意味で)行くことになるので、病気対策なども必要なのかな。

駐日エチオピア大使館のホームページ
今店内で御提供している「モカ・¥530」はここで紹介されている「ハラール」地方産の豆です
以前は高地産「ハイランドハラー」がありましたが、今は通常のモカハラリ
タナ湖の詳細ページ このページのトップへ
現在イエメンとエチオピアのモカが流通不足しています
モカといえば「モカマタリ」で知られるイエメン産モカが入荷しました

サウジアラビア南端の国・イエメンの内陸高地のバニーマタル地方産出 「ホワイトキャメル・マタリ」がまもなく終売となります
コーヒーギフトに入る豆なので年末まで持つかどうか
次回入荷は未定
そこで今回はイエメン3地域から集買された「アラビア・フェリックス」こと「しあわせのアラビア」を仕入れます、20キロですが。
イエメンモカ3地区・・・イエメン南西ハラズ、内陸山岳部ハイミここはモカマタリと呼ばれる豆の産地、内陸高地バニーマタル地方(最高級品を産出)からの集買

価格は人気あるモカマタリに比べて割高となります
¥800前後となりそうです
仕入れはホワイトキャメルよりも高いのですが
モカマタリが無い状況ですので
焙煎豆の価格は抑え目で
生豆はホワイトキャメルマタリ同様¥500にしようと思います

同じ内容の豆が来年2月ころに入荷します、これは60キロほど予約済み
豆の歩留まりが悪いとの情報です
イエメン産なのでいつものことですが・・・価格が下がるといいのですが。
ネーミングはモカマタリという名前ではなくて「イエメンモカ」(しあわせのアラビア)にします


何故しあわせ(Felix)なのか 名前の由来は・ ・ ・ ・ ・ かつて アラビアには、3つの国がありました。

ひとつは「砂のアラビア」 つまり、現在のサウジアラビアを中心とした広大な砂漠地帯にあった国。
そして、 「岩のアラビア」 現在のシリア・ヨルダン周辺の巨大な岩山が密集する地域にあった国。
最後に、「幸福のアラビア」 これがアラビア半島の南端にあった国を指しています。

「Arabia Felix」 アラビア半島にありながら、唯一雨季のある緑豊かな国 YEMEN
シバ王国の時代から、インドと東地中海を結ぶ「海のシルクロード」の要地として栄えてきたイエメン。


シバ王国といわれた当時 欧州の国の人たちはイエメンをこう呼んだ「Arabia Felix」幸福のアラビアと


  このページのトップへ
明日は公務員の方がボーナス
今日までゆっくりかな
焙煎室の掃除でもしましょうか

ブログの下書きも数件出来たし
1月メルマガを作り始めよう

昨日は
エリーゼリロイコロンビアホワイトキャメルマタリキリマンジャロスノートップを焙煎 このページのトップへ
6日土曜日

マウィモカナチュラル キリマンジャロ
7日日曜日

コロンビアグァテマラレインフォレストイルガチャフェアロマ・モカケニア最後のカーボベルテマンデリンパナマブルーマウンテンブラジルなどを焙煎

3割引のAセットは残り1セット(ビルカバンバレーが終売のため)、Bセットは終売(パカマラが終売のため)
そのため、新たに「エスメラルダとカーボベルテのセット」と「エスメラルダとケニア」のセットを販売しています。 このページのトップへ
今年もある常連の大好きなお客様から北海道の貴重ワインを頂きました
松原農園2007
先ごろ NHKの食彩浪漫・特集 ニッポンの酒万歳「日本酒&日本のワイン」でも登場した白ワイン
北海道ワインの特集では必ず顔を出す美味しい白ワインです

去年も同じ時期にいただいてこのブログでも御紹介しました
友人からはその時の食事を指摘され「メタボ」な理由とされた内容でした・・ので
今年はワインだけ登場
生ハムマリネ、魚介類のフライなどにはピッタリ
こう考える思考がメタボなのかもしれませんね。
NEC_0596.jpg
このページのトップへ
天神でお昼、前夜の疲れで胃腸も疲れて
珈琲が飲めない最悪事態です(にゃんさん、スタバに行けなくてスミマセン)
少しだけでも食べようと、丸善に行ったので福ビル地下の飲食街へ
最近食べていない中華との大島2号の注文で
「八仙閣」福天酒家へ初訪問 
凄い火力が見れるカウンター席で
ランチなどを頂く・・火力のせいでしょうか、冷めないですね海老天など
まじめに仕事してある美味しい中華でした
いつか夜に伺いたいものです

当店の設計士さんがこの系列の多くの店を設計されたので・・目に見えぬ糸に引かれたのかな

福天酒家 このページのトップへ
木曜日は前夜の疲れも残っている状態で
野原チャックキルトスクールに通っている大島2号の付き添いで福岡・ヤフードームへ
熊本の再春館製薬所プレゼンツ「インターナショナル・キルトウィーク福岡2008」

大きなヤフードームのフィールド一杯にキルト関連の販売、作品展示、ステージ(トーク、ハワイアンの踊り)、飲食のための休憩所など
男性は50人に一人ってとこでしょうか、再春館さんの客層とマッチする年齢層がメインでしょうか・・・キルトに興味のある(時間がとれる)層は・・・マーケティングに詳しい方はそういう意見でした。

午前中に着くと11時前、中央ステージでトークショウが始まっていました。キャシー中島さんの面白い元気になれるトーク
その各売場にはキャシーさんをはじめ、野原チャックさん、園部美知子さんなどが直接販売・サインなどでされていて行列を
私的には好きなキルトは「宮内恵子」さんの作品でした
左右対称なものが多くて「キルト」のイメージでしたので。
昨日は野原先生が、今日は園部さんが11時前からトークショウをされるようです
NEC_0591.jpg
NEC_0592.jpg
NEC_0593.jpg
このページのトップへ
今年もあとわずかでお別れ
12月恒例の店の忘年会
お客様のお店でもありお付き合いも兼ねて
店休日前の水曜日夜「明徳」さんで盛り上がりました

新しい木の香りのする個室で
このまま泊まりたくなるような雰囲気です

カッコいいビールグラス、醤油は2種類、前菜6点盛り、刺身盛り合わせ(築地から直送のマグロ、クジラの畝など)、ウニとトリュフの茶碗蒸し、牛と豚の鍋・・・お出し最高でした、最後は抹茶とお菓子。途中酔っていて数枚写真撮り忘れ・・白子の揚げ物、寿司の盛り合わせなど。
お店指定の飲み物・飲み放題で一人8000円でした
御馳走さまでした今年最後の晩餐となりました 
NEC_0582.jpg
NEC_0583.jpg
NEC_0584.jpg
NEC_0585.jpg
NEC_0586.jpg
NEC_0587.jpg
NEC_0588.jpg
NEC_0589.jpg
NEC_0590.jpg


このページのトップへ
昨日から年末感謝珈琲豆特別販売は始まりました

通常商品は2割引(生豆も)、リロイとギフトは定価です
1月にご利用いただける「2割増量券」も配布中
さらにお得な3割引のコーヒーセットもご用意しています
今年は¥5000のコーヒーギフトをお買い上げの方には¥500の商品券をプレゼント
以上の内容を エフエムきららの伊藤美礼さんがリポートに来られました、が、寒いです
歩いている人もマバラ、地下街が欲しくなる肌寒さですね
上着の内ポケットに手を入れても今年は寒い

でも焙煎だけはしないと

水曜日3日は
ドミニカハワイコナブルーマウンテンエスメラルダを。

昨日5日は
エリーゼリロイマダガスカル・ブルボンキリマンジャロエチオピアハラリモカドミニカ配合用グァテマラコロンビアブラジルホワイトキャメルマタリハラリ+グァテマラのミックス このページのトップへ

FC2Ad

Information

カフェ人です
  • Author: カフェ人です
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

11月 « 2008年12月 » 01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

カフェ人です

Author:カフェ人です
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。