FC2ブログ

琥珀色のコーヒーブログ 2

珈琲店でのことや豆の話、主人の日常や関心のあることが綴られる内容です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
3日目

チェックアウトぎりぎりで
ソラリア鹿児島を出発。
駅地下連絡通路を歩き
朝から雷と大雨のため、駅にあるスタバで休憩。
目の前で大きなクリスマスツリーを製作中
アミュ広場を飾ります。
今回のコーヒーはどれも深煎りでした、鹿児島の傾向でしょうか。
スタバ2

市内電車と歩きながら行く予定でしたが、タクシー移動になりました。
結婚30周年を祝うため
教えていただいた西郷像の近くにあるレストランへ
「カイノヤ」イタリアンです。
大雨でしたので入り口撮影も出来ず、最後のワインだけカシャ。
スタバ ワイン
ワイン2
ワイン 3


昼から飲みすぎました、量は少なめでしたが・・・。
8種類のワインと相性のよい皿の数々。
どの店の料理にも似ていないオリジナルの強いお店でした。

予定より早めの新幹線で帰宅。
30年目 記憶(舌)に残る旅行となりそうです。


スポンサーサイト
このページのトップへ
今日は雨模様
朝食4
朝食 石原
思い出しました、妙見では小さな蟹がでることを・・
朝食を済ませ宿を後にし、地元では知られる精肉店「今肉屋」へ
隼人市にあります。
今肉 かれいがわ
それから
電車・駅好きなら羨望の場所「嘉例川駅」へ
建物は九州で一番古く、駅弁も有名です。
無人駅です、弁当は土日だけの販売で、断念。
かれいがわ入り口
かれいがわ駅
かれいがわホーム2
駅構内
かれいがわホーム
かれいがわいろいろ
かれいがわいろiro

電車内よりカシャ
桜島 バスから
シルバー
隼人2
隼人 石原 入り口
移動手段としてバス、電車でも面白いものがたくさんありますね。

市内に戻り、与次郎という場所へバスで移動
東宝シネマズにて「ミケランジェロ・プロジェクト」を鑑賞
ミケランジェロ
映画
天文館へ戻り、山形屋というデパートへ
ライムライトというカフェで一休み
焙煎は深煎りです、イエメンとパナマの珈琲を。
ライム 熊襲亭


地元料理が食べれる「熊襲亭」へ
つい数分前までは
ここで腰を落ち着けてと思いましたが、軽く飲食。
熊襲亭3
熊襲外観
熊襲亭2

理由は商店街を歩いていて、突然・・鬼太郎・・のように
1本の毛が立ちました「ここ良さそう」と思う店に遭遇。
「うなぎの末よし」
うなぎ外観
うなぎ
味噌汁うなぎ
末よし
熊襲亭で食べた料理もすべて満足しましたが
この店のうなぎも高水準でした。
肝焼きの価格も良心的、ただ吸い物は味噌汁でした。

あとは駄菓子横丁で買い物をして駅に戻るだけ
ぶれてますが、駅の上の観覧車です。
駅夜景
駅夜景2

前夜のデザートです、忘れていました。
石原デザート
また食べることばかりで、歴史ある鹿児島に失礼でしょうか。
美味しいものが多いことを再認識しました。

このページのトップへ

石原荘にて
結婚記念日ということで「石の蔵」という4部屋の
特別室に宿泊。
最近は九州JRななつ星の宿として雅叙園とともに
全国的に脚光を浴びている宿です。

3-4年前に予約したのですがキャンセルした心の傷を
温泉で癒す旅でもあります。
内装とそばの川(天降川)、夜の食事です。
3番目の赤い場所は、源泉が出ているため錆ています。
川
石原夜
石原荘3
石原荘2
石原荘

九州で久しぶりの初の宿、どきどきします。
温泉は想像以上に効用があり、紅葉のない分をカバーしてくれました。
石原前菜
石原夜2
石原夜3
石原 おわん
石原 料理

前菜を食べた時点で大丈夫と感じた印象は最後まで裏切られることなく
料理は何だか京都にいるようで
京料理を山里でいただいている不思議な気持ちになりました。
目で見て想像する味を超える職人の作る味わいでした。
洗練された料理と厳選食材の宿
また仕事頑張って訪れたいですね。 このページのトップへ
秋の連休をいただき
結婚記念日も兼ねて鹿児島へ

厚狭駅 6時38分 
博多で乗り換えて鹿児島中央駅
今回の九州新幹線は和風な内装の列車、
前回のオシャレな内装の方がインパクト大でした。

駅前から出ている市内循環観光ガイド付きバスで仙巌園(磯庭園)へ
鹿児島のバスは¥160前後でどこへも行けます、御得、さすが観光都市。

初日は天気、地元の人の話を聴いていると
桜島が綺麗に見えるのはラッキーのようでした。
桜島3
桜島2 磯庭園2
菊
むじゃき 餅
磯庭園
菊桜島を前に見ながら名物「じゃんぼ餅」を。

駅に戻り、少し時間があるので
天文館へ市内電車で行きます。
少し人通りの少ない方向にあります「むじゃき」という白熊アイスで知られる店へ
1階の白熊菓琲で黒豚サンドと熊カプチーノを
むじゃき
アイス 列車内
カプチーノ
アイス(白熊)はこの大きさでミニ(レギュラーの少なめ)。
自家製のミルク、蜜、ふわふわの氷・・名物に美味しいものあり・・でした。
とりあえずのお目当て「じゃんぼ餅」と「白熊アイス」を食べ
大島2号の満足中枢は満たされました、あとは運動するだけです。

中央駅に戻り隼人駅まで移動
はやと2
特急 はやと
隼人 石原 入り口
最初の宿「妙見石原荘」へ
石原入り口


近くに「熊襲の穴」
熊襲族の首長「川上タケル」が
女装した日本武尊に謀殺されたと言われる場所です。
穴の中に書かれた現代アートにはハテナでしたが
300段の山道を上がる価値はあると思います。
いい運動となり
暑い日でしたので汗をかき、温泉に入るのが楽しみです。
熊襲の穴
穴



このページのトップへ

FC2Ad

Information

カフェ人です
  • Author: カフェ人です
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

10月 « 2015年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

 

プロフィール

カフェ人です

Author:カフェ人です
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。