FC2ブログ

琥珀色のコーヒーブログ 2

珈琲店でのことや豆の話、主人の日常や関心のあることが綴られる内容です。

昨日は今年最後の小倉
メインは田舎庵でのお昼ですが
その前に気になっているお店へ
久しぶりの珈琲店詣で

午前中に中間へ
エフエムきららの井上和章さんの故郷
北九州都市高速・大嶺インターで下車61号線を市内へ
ナビが付いていない車ですので迷いました
その時に電話で問い合わせしたのですが・・あれ不安
住宅街をグルグルし、到着
立派な庭園と雰囲気のある店構え 良さそう
ですが店主は不在、店側女性が二人
珈琲はスペシャルティコーヒーが売りのようです
ブレンドは¥550
折角なのでプレス式抽出で提供されるスペシャルティを
私はエルインフェルト農園のブルボン種
家内はブラジル・サンタアリーナのブルボン種
当店で淹れるネルドルップのテイストとは違います
そこが面白いところです
トイレを借りましたが、シートヒーターが入ってません
小さなことですが、お客様を迎える気持ちが少し足らないのかも
オーナーの考えと違う方向性に行っているような気がしました

美味しいコーヒーと景色、落ち着ける内装はお薦め
私達は接客の仕事なので、店にいる人間も見てしまいます
ベテランの方の女性に冷たい空気を感じました
遠くへ行ったのですが、へこんでしましました、残念

ですが私達の印象が悪かったのか、電話での問い合わせ方が間違っていたのか
普通だったと思うのですが
地方の名店の可能性のあるところだけに厳しい意見ですが
タベログにも投稿したいのですが、
同業者の意見としては「悪いと感じたこと」は書き込まないことにしていますので・・心あたりのないことを書かれることも多いですから。
「もり珈琲店」でした

小倉へ戻り
気を取り直し「田舎庵」で昼食
家内は鰻丼、私は冷やと定食
ここはいつ来ても大満足
定食に白焼きが付いていました、人生初
わさびが利きません、脂のせいです
人生の侘びのような大人の食べ物
時代劇などでは知っていましたが、早くに知っていれば
食の後悔
こちらで食べたので本物でしょう
近日タベログに投稿します

朝の落ち込んだ気持ちが肝焼きと酒のせいで戻ってきました
さて次は私だけの単独行動
電車で戸畑へ
高校3年のときに合唱コンクールで市民館へ来て以来36年ぶり
駅前からバスに揺られ一枝というところへ
市内循環に乗ったので目標の一枝バス亭ではなく
一枝入り口で降車
地図を忘れ迷ってしまう、最終的に交番で聞き
無事に到着
戸畑高校など高校が多い場所柄
夜宮公園の反対側を探していました
明治学園で降りれば歩いて3分でした
1時間くらい歩いたので頭はスッキリしました

「夜宮珈琲倶楽部」
ご主人が御一人でした、雰囲気のある方です
客も私一人
カウンターへ ブレンドを注文
30分くらいお話し退店
ロケーション最高、公園を散策し一休みには最適
Fさんへ事前情報を聞けば良かったです

個人店はユニークです 再確認
足らないものもあれば、こだわりもある
再度自分の店も再検証して教訓を生かさねば
スポンサーサイト



このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

Information

カフェ人です
  • Author: カフェ人です
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

08月 « 2019年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

 

プロフィール

カフェ人です

Author:カフェ人です
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する