琥珀色のコーヒーブログ 2

珈琲店でのことや豆の話、主人の日常や関心のあることが綴られる内容です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
お客様の仕事場 社台ファームへ
広い敷地 
私有地につき立ち入り禁止の札が各所にあります。
競走馬になるまでの練習のための調教するトラック
1歳馬のイヤリング放牧場
親子で戯れる風景
オーナーが決まるまで大事に育てていかれるようです。

担当されている厩舎前で
大ファンの前川清さんのコイウタ(ロードカナロアとの子供)
DSC_0779.jpg

お世話になった方が愛されていますダイワスカーレットと子供
DSC_0791.jpg

仔馬は匂いを嗅いで安全かどうか判断されるとか
家内はかなり好かれています。

そしてサンテミリオン、ノーブルステラなど
すべて生まれて3ヶ月くらいの子供と撮影。
牝馬は大人しいのですが

前日訪れて見せていただけた牡馬は
近寄っていい馬と駄目な馬がいて、初めて馬の皮膚に触りました。
サラブレッド どれも賢そうでした、スターホースはポーズを取ってくれます。
馬の目も犬の目も 凄い愛らしいですね。

今回誘っていただきました方は
現在は繁殖アドバイザーの肩書きをお持ちで
秋には退職されるとのことで
お邪魔することにしました。
サンデーサイレンスが在籍していた当時より
繁殖責任者をされていた方ですので
愛着のある馬の名前も多数お聞き出来ました。
特に今いる中ではダイワスカーレットは直接携わっておられたようで
お互い相思相愛な感じです。手にはいつも燕麦が。

最後は空港まで御夫妻で見送りしていただき
うるうるな気分となりました。
30年店をしている御褒美をいただけたような旅でした。
大きなスケールの北海道・動物園・牧場を後にして
小さなシートに乗って現実世界へ戻りました。

また行きたいですね 北海道。

競馬の馬券はギャンブルですが
ミステリーの犯人を捜すような大人のゲームです。
それも多くの要素が絡む知的(血的)推理小説。
当分 抜け出せないかもしれません。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

うらやましい限りの休日を楽しまれましたね。こちらに来てから,未だに乗馬を再開できていませんが,無性に馬と触れあいたくなりました。馬は本当に美しい生き物,瞳が特に魅力的です。
知人の方の馬に対する深い愛情が伝わってきますね。そして,はっちゃん,仔馬ちゃんに懐かれてるのがわかります。
また,ゆっくり話を聞ける日を楽しみにしています。

  • 2015/06/23(火) 00:46:07 |
  • URL |
  • kurata #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

カフェ人です
  • Author: カフェ人です
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

01月 « 2018年02月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

 

プロフィール

カフェ人です

Author:カフェ人です
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。